パソコンのOSWindows7のサポートが、2020114日に終了する、ということで、このOSの入ったパソコンで、毎日、使用している者としては、Windows10の入ったパソコンに買い替えねば、と落ち着きのない日々を過ごしていました。

しかし新しいものにすることによって、使いこなせるのか、という不安がありました。

 

案の定、7月末に買い替えたことはいいものの、初期設定とか、データーの移行とか、業者が来てくれてやってくれましたが、なかなか操作がうまくいきません。

新しいパソコンは、こんなことができる、という、大まかなパンフレットとか、くわしい取扱説明書などもなく、メーカーのサイトから、ダウンロードする仕組みになっている模様で、プリントアウトするのも大変だ、とトホホ顔になっております。

 

そんな時、ネットで、今回のブログタイトルのような記事が掲載されたサイトを発見しました。

 

「仕事が出来ない人の9の特徴」としては、

 

(1)小さな仕事を軽く見る(バカにしている)

(2)ミスはすべて他人のせい

(3)絶対に自ら決断しない(責任を避けるため)

(4)責任感がない

(5)自分は仕事ができると勘違いしている

(6)時間管理ができていない

(7)いつも急がしそうにしている

(8)知ったかぶりをする

(9)メモをとらない

 

また、「仕事が出来る人の10の特徴」としては、

 

(1)きちんと整理整頓されている(デスクやファイルなど)
(2)メールの返事が早い
(3)目標から逆算して仕事を進める
(4)仕事に優先順位をつけて重要度の高いものから進めていく

(5)期限をキチンと決めて仕事を進める
(6)仕事の進展状況をきちんと把握しながら仕事を進める
(7)完璧主義ではない
(8)出来ない仕事はしない(きちんと断る)
(9)人に頼むのがうまい(おだてるのがうまい)
10)仕事・作業全体を俯瞰できる
 

が上げられていました。

 

パソコンは私にとって、なくてはならないツールです。

何とか頑張って、今まで使っていたパソコンのように、使い勝手の良いものにしたいのですが。

そのためには、「仕事が出来る人」に、一歩でも近づく努力をしようと思います。

中でも、(4)の、仕事に優先順位をつけて重要度の高いものから進めていく、このアタリから実行して行きたいですね。

載せられていたサイトの記事のタイトルは、
         

 

「仕事ができる人の10の特徴と仕事が出来ない人の9の特徴!きちんとポイントを抑えれば仕事のスピードと効率が加速!」

 

です。 これからもよろしくお願いします。


 

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村